こんにちは
グローバル留学センターの橋本です。

先日、学校視察の為ケロウナ(Kelowna)に行って来ました!
日本では名前すら聞く事がなく、知名度が低いケロウナですが、ケロウナは私的には理想のカナダ留学地と思います!
昔のカナダらしいカナダを体験できる留学地で、個人的に好きと理由もありますが、
今、私がもしもカナダに留学するならケロウナを選ぶと思います。
そんな素敵なケロウナという街の一部をご紹介したいと思います!

ケロウナはバンクーバーから車で約4時間30分ほど北東に行った場所にあります。

琵琶湖よりだいぶ大きなオカナガンレイクの畔にある人口約12万人ほどの小さな街です。
バンクーバーから車をかっ飛ばして山を越えた所にあります。
道中、雄大な景色が広がり長いドライブも全然退屈しません!

ケロウナ(Kelowna
ロケーション バンクーバーから東に460 km
気候:半砂漠気候
人口:約120,000人
主要産業:観光事業、ワイン農園


ケロウナは温暖な気候の為、カナダ有数のサマーリゾート地として人気の街です。
カナダのハワイなど観光ガイドブック等で呼ばれ、カナダ人が老後に住みたい街No.1に選ばれているそうです。カナダ観光協会はケロウナを『ゴルフとワインのメッカ』また、『カナダで人気№1夏のリゾート』として紹介しています。
正直、冬は観光客が減り寂しくなる街ですが、私はその静けさも含めて好きな街です。

ケロウナは湖と青々とした大自然が広がるとても綺麗な街です。
砂漠気候地帯の中にあるオアシスの様な街です。(言い過ぎかな、、、)
私が到着した日は天気があまり良く無かったで写真が微妙かも知れないですが、天気が良い日は本当に綺麗な街です!



土地が余るほどあるので、動物たちものんびり暮らしています。
大型犬が多くみんなとてもおおらかでした!
ファーム地帯では野生の鹿を見ることができました。

ケロウナのダウンタウンの中心にはビジターセンターが有るので、ここでケロウナの観光情報をGetできます!
高いけどケロウナグッズも売っていますよ!


夏は日差しが強いので日やけ止めが無料で貰えるマシンが有りました。

ケロウナは日照時間非常に長く温暖な気候を活かしてワイン作りや果物作りが主要な産業です。
街の至る所にファームがあり、ドライブをしていると道沿いに野菜やフルーツの直売店がたくさんあります。
新鮮で安くて、ないより味が美味しいです!ケロウナで暮らせば新鮮な野菜やフルーツをたくさん食べれます!

せっかくなのでファーマーズマーケットやいくつかの直売店に寄ってみました。
ファーマーズマーケットは夏限定で毎週土曜日開催されているみたいです。

色んな物が売っていて見ているだけでも面白かったです。フルーツ店では試食させてくれたりしますよ。
なにより日本人、アジア人が非常に少なく、全体的に白人カナダ人が多いと思いました!(←この点については後編でもお伝えしますね!)

色んなお店でチェリーを試食しましたが、チェリーを買うならこの直売店がお勧めですよ!

「Dendys Orchard」と言う果樹園のお店です。
イタリア系カナダ人の方が経営するチェリーファームです。
粒が大きく甘さがあるチェリーで圧倒的に他よりも美味しかったです。
Facebook Pageでも評価の高さが分かりますよ!

このファームのSkeenaと言う種類のチェリーが甘くて特に美味しかったです!
2LB=約900グラムで5ドルでした!安い!
店主の方曰く、今は主に台湾や中国の富裕層に向けて輸出されているらしいです。
なので残念ながら日本では食べれません。
大きなチェリーは1粒$1で中国で売られているそうですよ!
夏のケロウナに来たら是非行ってみて下さいね!

次は私が巡ったワイナリーをご紹介したいと思いますが、、、
大分長くなってきたので続きは後編で書きたいと思います!
ではではまたね!
後編はこちらから