最新情報!

2020年度のROワーキングホリデーの募集が始まりました!
https://global-ryugaku.com/blog/pickup-news/2020roworkingholiday-2

こんにちは。
グローバル留学センターの橋本です。

皆さん、カナダのワーキングホリデーって一生に1度しか取れないと思っていませんか?
実は、2回目のカナダのワーキングホリデーを取得する事が可能です。
そこで、本日はカナダ・ワーキングホリデーを1度経験された方でも、もう一回カナダで1年間ワーキングホリデーが出来る、セカンドワーキングホリデー(ROワーキングホリデー:International Experience Canada)のご案内です。

「ROワーキングホリデー!?って聞いた事ないから怪しい」「大手のエージェントじゃないから大丈夫なの?」と言う声もあるかも知れませんが、このプログラムをご提供できるのは、数ある日本の留学エージェントの中でも弊社だけなのです!
他のエージェントでは受け付け出来ないので、大々的に宣伝がされていない為、知らない人が多い訳です。
カナダ移民局が認めれるしっかりとしたプログラムなのでご安心下さい!
弊社から申請された方は全員無事にビザも下りています。

一昨年にもROワーキングホリデーは日本人を対象に行われていたのですが、昨年は日本人が対象から外れてしまい応募できませんでした。2019年から再度日本人が対象となりましたので本日より受付を開始させて頂きます!
人数、期間限定のプログラムなので興味がある方はお早めにご連絡下さい!
弊社独占プログラムになるので他社では提供していませんので、類似のプログラムが有る場合はご注意下さいね!

ROワーキングホリデー(カナダ・セカンドワーキングホリデー)について

Recognized Organizations for foreign youth – International Experience Canada(通称ROワーキングホリデー)と呼ばれていて、通常のワーキングホリデーと同じように、オープンワークパーミットを取得出来るので、カナダで好きなところで働く事が出来ます。企業がスポンサーするワークパーミットではスポンサー企業でしか働けませんが、ROではその様な縛りは有りません。カレッジのCo-opビザの場合は、Co-opはあくまで就学の一部なので働いた期間が永住権申請の際に見つめられないですが、ROの場合は通常のオープンワークパーミットなので、働いた期間は永住権申請の際に使えます。ROワーキングホリデーの間に永住権を申請出来るポジションで定められた期間以上働けば、カナダ永住権の取得の可能性にも繋げられる可能性が有ります。

(Recognized Organizations for foreign youth:カナダ政府公式ウェブサイト

通常のワーキングホリデーとROワーキングホリデーの違いは?

通常のワーキングホリデーは基本18歳~30歳の方であれば誰でも申請可能ですが、ROワーキングホリデーの場合は、18歳~35歳の方で、一度カナダ・ワーキングホリデービザを使用された方でも参加可能です。
ただし、カナダ政府移民局の認可を受けた団体の担当者とのスカイプ、面談でのインタビューを通過し、団体からの認可を受けたことを示すレターが必要となります。(インタビューは英語となるので中級レベルの英語力が必須です。)
Recognized Organizationからの認可を必ず受けないと、ワーキングホリデーの申請は出来ません。
グローバル留学センターはカナダ政府が認可した団体とパートナーシップを組んでいて、日本人の参加枠を頂いている形となります。※枠数が限られているのでお早めにお申し込みが必要です。

ROワーキングホリデーの特徴
・18歳~35歳までの方が参加可能
・ワーキングホリデーに既に使用された方でも参加可能
・オープンワークパーミットなので好きなところで就労可能
・RO期間の就労期間は永住権申請の際に認められる
・参加出来る人数が非常に限られている

ROワーキングホリデー参加条件について

・パスポートの有効期限がワーキングホリデーの滞在期間をカバーすること
・年齢が18歳以上35歳以下である
・最低2,500カナダドル相当の資金を有している
・過去に犯罪履歴や、カナダでの違法滞在が無いこと
・滞在する期間をカバーする医療保険に加入できる(弊社で格安現地保険の紹介可能です。)
・カナダに入国できる権利・資格がある事
・往復航空券を事前に購入するか、帰国の航空券を購入できる資金を持っていること
・扶養家族が同行しないこと
・プログラム参加費の支払いができること
・インタビューを通過できる中級レベル以上の英語力
・発展途上国や、以前に別の国でワーキングホリデーをされた方は、メディカル検査を受けて頂いたり、犯罪証明賞の提出が求められます。

プログラム料金

プログラム料金:$6500

料金に含まれるもの:カナダ移民局認可の団体からのAcceptanceレター、ビザ申請サポート、※必要な方は有給の仕事手配(カナディアンロッキーエリアにあるリゾートホテル)

料金に含まれないもの:ビザ申請費$250、バイオメトリクス費用$85、メディカル検査費用(求められた方は)、航空券、生活費、交際費などの個人的な費用、海外送金・着金手数料、無犯罪証明証取得費用

どこかの会社でワークビザのサポートを受ける場合は、移民コンサルタント費用が自己負担だったり、却下された場合は全額返金されなかったりしますが、こちらのプログラムの場合は、万が一、ビザが却下がされた場合はプログラム料金が全額返金されます。

お申し込みの流れ

【1】スカイプ面接 or 直接面談
事前にスカイプで英語力チェックや、プログラム内容をご案内をさせて頂きます。
面接後、プログラムに申し込むかを検討できます。
※面接はすべて英語です。
※事前に英文履歴書をご用意ください。
※カナダ現地にいる方は直接面談となります。

【2】プログラム費用のお支払い

【3】ROワーキングホリデー申請手続き
プログラム費用をお支払い頂きましたら、ROワーキングホリデーの申請手続きに入ります。
ビザの許可が降りるまでの全体のプロセス期間は3~5ヵ月ほどとなります。
※バイオメトリクスの登録が必要です。

【4】ビザの許可証を持って渡航
ビザの許可が降りたら許可証を持って渡航となります。

注意:現在、学生ビザやワーキングホリデーでカナダに滞在中の方はビザが切れる2ヵ月前には手続きを開始される事をお勧め致します。出来る限り余裕を持ってプログラムにお申し込み下さいませ。
定員に達した場合はお早めに打ち切られてしまいますのでご注意下さい。

ROワーキングホリデーは費用が結構掛かりますので、31歳以上でワーキングホリデーに参加出来ない方や、永住権取得の為にカナダでの就労期間を稼ぎたい方、企業からワークのサポート受けれない、またはカレッジ等に行かずに働きたい方にとてもお勧めのプログラムです。

グローバル留学センターはカナダで正式に登録されたカナダ現地に本社を構える留学エージェントです。
これまでにワーキングホリデー、RO、正規留学など多くの方のサポートをさせて頂いております。
ご安心してお問合せ下さい。

 

最新情報!
2020年度のROワーキングホリデーの募集が始まりました!
https://global-ryugaku.com/blog/pickup-news/2020roworkingholiday-2


無料留学相談はこちら