こんにちは。
グローバル留学センターの橋本です。
本日はバンクーバーにある職業訓練公立学校のバンクーバーコミュニティカレッジ(Vancouver Community College:VCC) のご紹介です!
先日学校見学に行って来たのでキャンパス内の様子も一部お見せしたいと思います!

バンクーバーコミュニティカレッジ(Vancouver Community College:VCC)について


VCCはバンクーバーに2つのキャンパスを構える公立カレッジです。
毎年15000人もの学生が学んでいて、世界50ヵ国以上から留学生を受け入れています。
卒業後すぐに働ける実践力を身に着ける事が出来るという事を売りにしている職業訓練校です。公立学校だけあって資金が豊富で毎年1億ドル以上の予算を与えられているので、各専門科目の設備が整っていて、職場そのままの実践的な環境を提供しています。
卒業生の90%以上が就職できているとても実績のある職業訓練校です。

VCCプログラムの種類、入学基準等について

VCCではサーティフィケイト、ディプロマ及び学位を取得できる多種多様なログラムを提供しています。基本的にカナダ人学生が優先されるので、プログラムによっては留学生にほんの僅かしか席が与えられない場合も有ります。カナダ人学生そして留学生から人気の学校なので、席が埋まってしまい入校待ちになる場合が頻繁にあります。
現在のところ留学生が受けれるプログラムは以下となります。



※2020年2月11日現時点

最近、Computer System Technology (コンピューターシステムテクノロジー)やデンタル系のプログラムも追加されました。

コンピューターシステムテクノロジーは今世界的に人気の分野で、卒業後の就職率、給料も良いのでカナダでも一番人気のプログラムです。BCITというバンクーバーにある専門学校では人気過ぎてなかなか入学できません。VCCでは早くお申込みした者から席を確保出来るので、入学できる確率がBCITよりも入学できるチャンスが高いです!
シルバーアクセサリーの作り方などを学ぶプログラムもあります。

■入学基準について
VCCに入学する為には基本的に高校卒業資格が必要となります。
英語力の入学条件はプログラムにより異なりますが、IELTS5.0~6.5のスコアが必要となります。
プログラムにより高校の成績などの基準やポートフォリオ審査が有ります。
※英語力が足りない方は、VCCの提携パートナー語学学校のパスウェイ(進学コース)からの入学も可能です。

■お申込み、入学時期について
多くのプログラムが秋のタームで入学を受け付けていますが、プログラムによっては春/夏、秋、冬に入学を設けているプログラムも有ります。
VCCは基本的に入学基準を満たし、早く願書を提出した者より席を確保出来るので、受付が開始されたらすぐに願書を提出できるように準備するのが理想です。

VCCが人気の理由

VCCは公立カレッジなので、学校に在籍中はOff-Campus Work Permit(OCWP)、卒業後はPost Graduate Work Permit(PGWP)のオープンワークパーミットが申請できます。なので在学中はアルバイトが出来ますし、卒業後はカナダで最大3年間働く事が出来ます。その為、将来カナダで就職をしたい、そしてカナダの永住権取得を考えてい方に人気の学校です。手に職があるとカナダでの就職に非常に強いので、VCCは卒業後にカナダで働きたい方にお勧めです!

VCCがお勧めな6つの理由
即戦力: VCCのプログラムはどれも実践的で卒業後すぐ仕事に活かせます。
高い就職率: 州内でもダントツの就職率を誇ります。
高レベルの講師陣: VCCの講師は業界内での経験が豊富で、多くの賞を受賞しています。
学生として働く: プログラムの種類によってはパートタイムで働くことができます。
卒業生として働く: プログラムの長さによって最長3年のポストグラジュエーション就労ビザの申請が可能です。
業界内でも評判: 優れた技術を持った卒業生を送り込むと業界内でも高い評価を受けています。

キャンパス内の施設(ダウンタウン)

ダウンタウンキャンパス内を見学させて頂いたので一部ご紹介したいと思います!
エントランスはこんな感じです。

中に入るとこんな感じで、天井が高く広々とした空間が広がっています。
カナダらしくトーテムポールが立っています。
キャンパスは新しくはないですが、しっかり清掃されて清潔感があるキャンパスです。
トーテムポール広場の1階には図書館やサロン・スパなどがあります。

食堂では調理師プログラムの学生達が作った食事を購入する事が出来ます。
料金が外のレストランやフードコートよりも安いので一般のお客さんもたくさん食べに来ています。



パン屋さんもあります。
ベーカリーのプログラムを取っている学生さんが作ったパンがここで販売されています。一般のお客さんが結構買いに来ています。

他にVCCが運営するレストランもあります。
ホスピタリティーマネージメントのプログラムの学生達が一般のお客さんを対象にして接客を練習、学なんでいきます。料理はVCCの学生が作って提供します。
こちらのレストランの予約はこちらからできます。
3コースで23ドルと料金がリーズナブルですよ!
私も今度行ってみたいと思います。

偶然にも弊社からVCCに通われた学生と遭遇しました。
現在ホスピタリティーマネージメントプログラムを受講していて、明日がVCC内のレストランでマネージャーを務めるそうです。
いや~すごく実践的なプログラムですね!汗

調理師プログラムで使用しているキッチンの中も見せて頂きました。
私はワーキングホリデー時代にレストランで働いたことが有りますが、その辺のレストラン以上の厨房設備が揃っていました。
写真は一部ですがキッチンが広くて驚きました。
上の階にもキッチンが有るそうです。驚

他には美容系やデンタルの学生の為の施設もあります。

美容系のプログラムは女子留学生に非常に人気のプログラムです。
コスメトロジーディプロマでは2年間でスタイリスト、スパなどの技術を学ぶことが出来ます。VCC内のサロンに実際にお客さんを入れて施術します。

このような感じで、VCCはとても設備が充実した学校です。
職業訓練校なので卒業後すぐに働けるように、実際にお客さんを入れた本番真柄の授業で、実践力を身に着けていく事が出来ます。
なので卒業後も自身をもって働く事が出来ます。
就職率が良い理由が分かりますね!

VCCには留学生の為にサポートオフィスも備わっています。

ここまで長々とVCCをご紹介しましたが、如何でしたでしょうか?
とても設備が充実した学校という事がお分かり頂けたかと思います。

VCCに入るには高い英語力が必要となります。
英語力が足りない方は、VCCの提携パートナー語学学校のパスウェイコースで英語力を伸ばして頂く必要が有ります。
そちらの学校の紹介、手続きのサポートなども弊社で可能です。

VCCへの進学にご興味を持たれた方は、まずは弊社までお問合せ下さい。

お問合せこちらから!